2019年06月15日

コムケ湖

コムケ湖に行ってきました!
今、木道周辺ではワタスゲが満開です♪
20190614_114145.jpg
コムケ湖のキャンプ場を通り過ぎ、コムケ湖側に沿って砂利道を進むと
湖口湿原があります。
20190614_115232.jpg
コムケの会のみなさまが3年かけて整備した遊歩道。
細い木道のすぐそばに、たくさんのワタスゲが風に揺られてます♪
20190614_115826.jpg
満開と言っても、花が咲いた後にこの綿状のものをつけるそうです。それが今満開!
調べると綿毛は種子から出てるわけではなくて、普通の花の萼や花弁だそう。
種じゃないけど、種はこの綿毛とともに風で飛ぶらしい。。

歩いていると白い綿が一面にあって、本当にきれいでした♪
20190614_115334.jpg
木道に寝転がって青空とともに撮影!
青空に生える真っ白なふわふわの綿毛です(^▽^)/

他にもハマナスやエゾカンゾウがちらほら
ヒオウギアヤメなどのお花もたくさん。静かなコムケ湖ですが野鳥の声もいっぱい聴こえ
すごくいい場所です。
コムケの会のブログを読んでいたら、ひっそり咲いていたギンランが朝にはあったのに昼には跡形もなくなっていたという話が書いてありました。
心無い人が傷つけたり持って帰ったり・・・ましてや販売とかよくあるみたい。
豊かな自然、みんなで大切に守って楽しみたいですよね。
花だけではありませんが、大切にしようときちんと意識をもって訪れてほしいなと思います。
posted by よちこ at 12:19| 日記